■プロフィール

特務曹長

Author:特務曹長
模型造りが大好きなおっさんモデラーと飼い猫のblogです。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
日本の誇る飛行艇の技術
 先週金曜日の辛坊治郎さんのヨット遭難のニュースは
皆さんお聞きになったと思います。

 辛坊さんも岩本光弘さんも無事で何よりでした。

 今回、救難に活躍した新明和US-2は
私が4月に厚木で見た機体そのものでした。

新明和US-2の勇姿(厚木にて)⇒救助に向かったUS-2(03号機)

 昨夜のフジTV系『Mr.サンデー』では、US-2を「日本の誇る技術」、
悪天候の中着水を決断した海自には「高い職業意識と飛行技術」と
称賛していました。

 US-2を作りたいと思った諸兄も多いのではと思います。

 最近、レジン製の1/144スケールが発売されたばかりですが
販売価格が28,000円以上もしてとても買えません。

 海自の勇断とUS-2を讃えて、是非キット化して欲しいです。






未分類 | 18:55:11 | Trackback(0) | Comments(0)
行きつけの模型店
 お知らせです。

 私・特務曹長が時々お邪魔している世田谷の模型店〈シゴーニュ〉さんが、
建物の再建築の為、2月19日の日曜日を持ちまして一時休業する事と相成りました。

シゴーニュ店頭⇒シゴーニュ店頭

 店主さんは、上級の上に「超」がつく程の技量をお持ちで、
作り方などいろいろお教え頂きました。

 一時的とはいえ、お店にお邪魔出来なくなるのは寂しいです。

 一時休業の為の閉店セールとしてプラモデルは3割引きで販売しています(一部商品を除く)。
更にAFV関係は5割引で売っています(一部商品を除く)。

シゴーニュ店内⇒シゴーニュ店内

 当blogの読者の方でお近くまでお出かけの方は、是非お立ち寄り下さい。

 私が紹介するのも僭越かと存じますが、お知らせまで。

詳しい所在地、お問い合わせ先は下記サイトを御覧下さい。
(↓)「シゴーニュ」URL
http://cigognes.sub.jp/





未分類 | 09:01:02 | Trackback(0) | Comments(0)
九九式双発軽爆撃機に関する書込み紹介
 07年の私のblog記事をお読みになった関西在住のハンドル名Hartland さんという方から
以下の様なコメントをいただきました。

 Hartlandさんのご承認をいただいたので書き込みのやり取りを今回記事にします。

 なお、書き出しの挨拶などは私・特務曹長の判断で一部省略致しております。
改行も一部私の判断でさせていただきました。他は触っておりません事を申し上げておきます。

日制“川崎”九九双軽
画像は中国航空博物館・編『天魂』兵器工業出版社1998年8月刊・北京/より出典しています。

―――――(09年11月1日、Hartlandさんの書込み)―――――――――――――――――

 実は90歳になります父が鉾田の教官をやっておりまして、
彼にとって99双軽は青春のすべてであったようです。

 最近父も少し認知症が出始めましたが、
鉾田や99双軽の話になりましたらまるで昨日のように饒舌になります。
そんな父のためになにかしてやれないかと検索していてこちらにたどり着きました。
もうまさにこの機体ですね。素晴らしいです。感動いたしました。

 こちらの力作を譲っていただくのは無理としましても、
何とか父のためにプラモデルを手に入れたいと思っております。

 もし何か情報をお持ちであればお教えくださいませ。

 もし、万が一でもこの作品を適価にて譲っていただけるのであればお教えくださいませ。
誠に勝手な書き込みをお許しください。失礼いたしました。

追伸
父から聞いた鉾田の話がお知りになりたければ遠慮なくお申し付けください。


―――――(09年11月10日、特務曹長よりのレス)――――――――――――――――――

 コメント有り難うございました。返信が遅れて申し訳御座いません。
 何ぶん一昨年のblog記事でしたのでコメントに気付くのが遅れました。お詫び申し上げます。

 先ず、小生の完成模型ですが、決して出来は良くありません。
 それを写真に撮ってblogにしているのは、矛盾する様ですが
型式の古いデジカメですと、
何とかの見合い写真の如く出来の悪さもフォローされてしまいます。
(逆に肉眼で気付かなかったアラも見付かることが御座います。)

 有償云々はともかくもお父様がガッカリしてしまうと思いますので
折角のお申し出では御座いますが御容赦下さい。

 耳寄りという程では御座いませんが、チェコのAZモデルというメーカーから
近々、九九双軽のキットが1/48スケールで発売されるということです。

 私の制作したキットが1/72スケールですから、もう少し大きいです。
 もし未組立のキットを御所望でしたら、お近くの模型店にお問い合わせ下さればと存じます。
 また、九九双軽のキットもYahoo!オークションで比較的容易に入手可能です。

 私も発売されたら是非造りたいと思っております。

 九九双軽にまつわる話は、07年のblogで話しきれなかったので
また触れたいとも思っております。

―――――(09年11月10日、Hartlandさんからの御連絡)―――――――――――――――

 お返事ありがとうございます。
 いきなりヘンなお願いをいたしまして申し訳ありませんでした。
お教えいただきましたAZmodelを注文いたしました。到着が楽しみです。

 書き込みを公開していただいても問題はありません。先日も3時間ほど父と話しました。
あまりに面白いので今度からノートに記録しようかなと思っています。

 それではまた書き込みさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 飛行機の機体一つ一つにまつわるお話は奥が深いと思いました。

 99式双発軽爆撃機と鉾田飛行場の話はまたとりあげます。





未分類 | 12:33:58 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

まとめ