■プロフィール

特務曹長

Author:特務曹長
模型造りが大好きなおっさんモデラーと飼い猫のblogです。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
映画に出てきたグラマンF9Fパンサー
 メッサーシュミットBf109Gを作った勢いで
飛行機を作り続けよう♪と、思いきや選択に惑う特務曹長でした。

一.発展型ということで、メッサーシュミットBf109K
二.対抗馬と言うことで、フォッケ・ウルフFw190A
三.同じメッサーシュミットということで、Me108“タイフーン”
四.海を越えた姉妹機として三式戦闘機(キ61)飛燕
五.バトル・オブ・ブリテン繋がりということでハインケルHe111…。

 ハインケル以外は皆ヨンパチでいきたいなぁ~と思いつつ、決めたのは下です。

トコリの橋 [DVD]トコリの橋 [DVD]
(2008/06/20)
ウィリアム・ホールデン、グレース・ケリー、
ミッキー・ルーニー、淡路恵子、他

商品詳細を見る


 最近、『トコリの橋』('55年)という映画を観まして
これはもうF9Fパンサーを作るしかないなと決意した次第。

劇中のF9Fパンサー。格好良い!→F9Fパンサー(トコリの橋)

 んでもって、キットを捜したところ我がストックにこれがありました(↓)。
                       F9F-2 PANTHER
 んが、しかし!

 映画『トコリの橋』に出てきたのは、F9F-2ではなくF9F-5なのでした。

私の中の悪魔:「ええい!素人には分からんだろうが!」 
私の中の天使:「お前も素人みたいなもんじゃろうが!映画に忠実に再現せよ!」 

 おっさん特務曹長の中の天使と悪魔では格好が付かぬ。井上真央を想像してね

        レベルのキットはF9F-5→レベルのパンサー

 まー、なんとか格安でF9F-5を手に入れたのですが、レベルのキットは凸モールド…

 全身スジ堀やるのなんて嫌だよ

 今一人で葛藤しています。馬鹿な奴だと笑わないで下さい。むぴょぴょぴょぴょ…
 
 次回までに決めておきますますみん








映画に出てきた飛行機 | 00:03:48 | Trackback(0) | Comments(0)
祝・5000カウント達成
 いつも夏の夜はなかなか寝付けないのです。

 私・特務曹長は帰宅後、食事して直ぐ床に入らず
それこそ模型制作したり読書したりで、ホッとしないと眠れませんでした。

 寝てました→寝てました

 ところが、ここのところ帰宅後に食事して異様に眠くなり
寝床へバタリと成ってしまうことが多くなりました。
 余りにも疲れるので身体でも悪いのかと思いましたが、病は気から。

寝起きです→寝起きです

 逆に朝は起きるのが辛い。

 そんな毎日です。皆様も健康管理には充分御注意を。

次回作を検討中→次のアイテム

 あー、実は今日は御報告があります。

 去る7月22日をもちまして5000カウント達成。

 …たかだかこの数字ですが、ここまで来るのに2年掛かってしまいました。
毎日読者数千人のblogとは比べものに成らない恥ずかしさですが、
FC2の訪問者リスト(FC2のblogに限りますが)を見ると同好の士の御訪問も増えまして
嬉しく思っております。
 訪問して下さった皆さん、結構技術力は私よりハイ・レベルなので
相互リンクの声を掛けられないでおります。

 そんなこんなで、小生のblogを読んで下さっている方、本当に有り難うございます<(_ _)>。

 「模型を作るって、こんなに楽しい」という事が少しでも多くの方に伝われば幸いです。


追伸:6月28日の記事に写真一枚追加しました。宜しかったら御覧下さい。





ごあいさつ | 00:23:02 | Trackback(0) | Comments(0)
1/48スケール メッサーシュミットBf109G 【完成報告】
 デカールを使用しマーキングさせると、龍の目が入り入魂します。

 デカールを貼って完成→Bf109G(1)

 なーんて、自画自賛っぽいですが、
20年以上放っておいたデカールは難なく使用できました。

考証無視したマーキング→Bf109G(2)

 これもまた、節約でキットに入っていたデカールを組み合わせて、
考証無視した形と相成りました。
 ドイツ機のこの三角型のマーキングは制作意欲をそそりますね(笑)。

そそる三角のマーキング→Bf109G(3)

 モノグラムの資料を基に塗装しましたが、
私がダークグリーンで仕上げた翼の迷彩はジャーマングレーっぽかったです。

 胴体の斑(まだら)模様も、もう少し斑点が大きくて間隔が空いていた様な気がします。

 反省すべき点、相も変わらず多々あり。あとつや消ししたはずが、テカっています…。

    テカってしまった…→Bf109G(4)

 知っての通り、第二次大戦のドイツ空軍の主力戦闘機だったBf109ですが、
バトル・オブ・ブリテンの時は航続距離が足らず爆撃機の護衛が充分に出来ませんでした。
また、武装の貧弱さにも悩まされ続けました。
 内側に引き込まれる脚も何かひ弱だなぁ~と思ったら、
経験の浅いパイロットは時々スリップを起こしたりと事故も多かったとか。

 なーるほど、やっぱりね。

     後期の主力・G型→Bf109G(5)

 中期のF型、そして後期のG型においてようやく性能の安定をみまして、
究極のK型が登場する頃には、はい敗戦です…。

 悲しすぎます。メッサーシュミット!

 いや、戦う道具は美しい。
Bf109Gの曲線美は、若く美しい女性のすらりとした四肢を彷彿させます。

 Bf109Gよ、君の事は忘れないよ!って変な展開になってきたので
オチ無しで終わりにしますみん。

 ところで、第二次大戦時の最高の戦闘機って、どれなのでしょうか?





完成報告 | 00:29:26 | Trackback(0) | Comments(0)
メッサーシュミットBf109Gの資料
 ケチケチな今回のテーマは、不況こそストックの消化を!という流れですので
当然、資料にも金はかけれません。

 今を去ること二十数年前になんと資料も購入していたんですね、この私は…。

   モノグラム刊行の資料→モノグラムの資料

 入手が容易なBf109G型(グスタフ)単独のの資料としては、
スコードロン「Walk Around-No.5543」や大日本絵画のエアロディティール№5、
モデラーズ・アイの№3等がある様です。

 「ある様です」と書いたのは、私が前掲の資料を所有していないからで
内容についてコメントのしようがないからです。
 もし、後に続く方―G型・グスタフを作りたいと萌えた方…居たら良いけど―への
ささやかなアドバイスとして、入手しやすい資料を挙げさせて頂きました。

 キットに入っていた塗装図→アリイの塗装図

 メッサーシュミットBf(Me)109の様にこれだけバリエーションがあると
先ず、どの型を制作するのか選定し、それから資料集めだと思います。

 すべてのBf(Me)109について載っている本があっても
各型式については物足りなくなるでしょうが、そういう本が一冊あっても良いでしょう。

ドイツ空軍戦闘機1935-1945―メッサーシュミットBf109からミサイル迎撃機まで (世界の傑作機別冊―Graphic Action Series)ドイツ空軍戦闘機1935-1945―メッサーシュミットBf109からミサイル迎撃機まで (世界の傑作機別冊―Graphic Action Series)
(2006/02)
野原 茂

商品詳細を見る


 キットにまわす小遣いはあっても資料までは…という方は、
今までに買い続けてきた模型雑誌やミリタリー誌をよく見てみると
参考になる資料があるかも知れません。

 今回の私の様に買ってそのままになっていたキットと資料もあるかも知れません。

 狭い自宅とはいえ捜すのに一苦労でしたが…。デッド・ストックの整理には良い機会でした。

塗装中のBf109G(グスタフ)→只今塗装中のBf109G

 “画竜点睛”完成まであと一息!


 







特務曹長の資料室 | 13:06:32 | Trackback(0) | Comments(0)
暑中お見舞い申し上げます
 暑中お見舞い申し上げます

飼い猫は朝から寝ているし⇒朝から寝ています

暑いし、仕事に追われるし、そんで疲れるし…。でも思い出した様に模型も作っています

机の上が片付いていない?⇒只今、製作中のBf109G

 海水浴も良いけれど、皆さん水の事故には御用心






ごあいさつ | 00:00:40 | Trackback(0) | Comments(0)
1/48スケール メッサーシュミットBf109G 【制作録】
 何で今更、アリイのキットなのか?

 それはね…。景気が悪くて小遣いが減り新しいキットを買う余裕が無くなったから

 アリイのBf109G箱絵→アリイBf109G箱絵

 模型屋さんには申し訳ないけれど、
モデラーの皆さん!今こそ陽の当たらないストックに愛の手を!

 このキットも手つかずで20年位拙宅の押入に眠っていました
もう、埃が膠着していましたね…

そして製作中のBf109G→只今製作中のBf109G

 これ程有名な飛行機になると、いろいろなメーカーからキットが出ているので
うるさ型のモデラーからは、「あのメーカーのキットはここが違う」とか似ていないという声が
聞こえてきそうです
 メーカーは、G型でヨンパチで思いつくだけでも
ハセガワ、フジミ、ドイツレベル、アカデミー、UM (unimodels) 等々。

 アリイのキットはモールドの凹が甘い感じですが、全体のシルエットは
Bf109Gそのものです。

 ハーツ数が少なく、初心者モデラーには丁度良いかも知れません。

 初心に返って楽しんでいます





特務曹長製作録 | 19:03:52 | Trackback(0) | Comments(0)
映画に出ているメッサーシュミットBf109(Me109)
 メッサーシュミットBf109が出てきた映画と言えば、『空軍大戦略』?いやいや『アフリカの星』?

 にえっと!今回は『ダーク・ブルー』(02年)を御紹介致します。

ダーク・ブルー [DVD]ダーク・ブルー [DVD]
(2003/04/04)
オンドジェイ・ヴィトヒー、クリシュトフ・ハーディック

商品詳細を見る


 哀しい雰囲気の漂う映画ですが、主人公たちの飛んでいるときに感じている楽しさが
ふんわりと伝わってきて、昨今のお涙頂戴戦争映画と違ってすんなり感情移入できます。

 この映画、日本での権利はジブリなんだそうで、そういえば宮崎駿さんが好きそうな雰囲気です。

  スピットファイアの勇姿→スピットファイアの勇姿

 スピットファイアの勇姿もさることながら、我らがメッサーシュミットBf109はいずこに?
と思いきや大挙して飛んできます。

英軍機に襲いかかるBf109→Bf109の群れ

 実は、ダイムラー・ベンツのエンジンを積んだ本物のBf109ではなく、
ロールスロイス・マリーンエンジンを積んだスペイン製のHA-1112-M1Lです。

 それも実機は1機ぐらいかも知れません。あとはCGではないでしょうか?

 それにしてもHA-1112-M1Lはエンジン・カウル等の形状が違うので
本物のBf109の様なスマートさが無く、トラフグみたいです。

アリイのメッサーシュミットBf109G→アリイMe109G箱絵

 バトル・オブ・ブリテン時はBf109はE型(エミール)でしたが
HA-1112-M1LはG型(グスタフ)を手本にしているので、
今回は大胆にもメッサーシュミットBf109Gを1/48スケールにて組み立ててみたいと思います。





映画に出てきた飛行機 | 00:08:28 | Trackback(0) | Comments(2)
1/35スケールのM51といえば・・・
 決定版は、ドラゴンのキットなのでしょうか?

 かつて発売されていたキットは品番3529(写真・上)です。

 現在、店頭でみられるキットは品番3539(手前)です。

箱のパッケージが違うのですぐ分かりますね⇒新旧M51

 今から10年くらい前でしょうか?
ドラゴンから精力的にシャーマン戦車の系譜が発売されました。

 その際購入したのが品番3529でした。

 M51“スーパーシャーマン”はともかく
M4A3E8(品番9009)などは決して作り易いキットではありませんでした。

今回購入した品番3539→M51(3539)

 今回、この記事を書くのに購入したのが品番3539ですが、
エッチング・パーツやプラ・キャタピラが付属された以外、金型の改修もされていました。

 あえて今回、アカデミーのキットを作ったので、当分の間はM51を作るつもりはありませんが、
ドラゴンのキット(品番3539)こそ“スーパーシャーマン”決定版でしょうか。


 陸モノはおいといて、次は空モノを作ろうかと思います。 






キットで満足♪ | 00:07:44 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

まとめ