■プロフィール

特務曹長

Author:特務曹長
模型造りが大好きなおっさんモデラーと飼い猫のblogです。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
無気力状態
 Ⅱ号戦車を完成させてから全然その後作る気が沸いてきません。

 まあ、趣味ですから無理矢理やらないといけない理由は無いのですが
blogを始めてこれだけ無気力に陥っているのも珍しいです。

情報だけはと思い買いました⇒モデルアート12月号(23年)

 本業の方も大変でストレスが多いです。

 11月2日から再び籠もり仕事一週間です。正直気が重いです。

 マイナス・オーラはこの位にして、
我がblogを覗きに来て下さっている皆様、本当に有り難う御座います。

 皆様から模型に関する楽しい話題の書き込みをお待ちしております。





特務曹長独白録 | 19:15:25 | Trackback(0) | Comments(6)
Ⅱ号さんの映画出演
 Ⅱ号戦車が出てきた戦争映画といえば、実車フィルムが
小林正樹・監督『東京裁判』(83年)に出てきました。
 武満徹の音楽や佐藤慶のナレーション、いずれも素晴らしい作品です。

東京裁判 [DVD]東京裁判 [DVD]
(2004/08/04)
監督:小林正樹

商品詳細を見る


 『東京裁判』の場合、記録映画を繋ぎ合わせて裁判の過程を説明していくという流れなので
当然、実車フィルムしかありません。

私のⅡ号さんは考証無視⇒Ⅱ号戦車完成品〔考証無視〕


 映画後半でナチス・ドイツと日本の関わりの中でフランスに侵攻したドイツ軍のくだりで
森の中の水たまりで勢いよく泥を跳ねて突進するⅡ号戦車が出てきますが
同じ映像は、米国テレビドラマ『コンバット!』(62~67年)でも見られました。

 出所は存じませんが著作権が切れた映像をあちこちで使い回しているのでしょう。

対仏戦時のⅡ号戦車
▲この画像は、上記の画像ではありませんが雰囲気としてはこんなでした。

 現存する実物もある様ですが、
他に映画出演している話を御存知の方がいらしたらお教え下さい<(_ _)>。





映画に出てきたAFV | 11:59:54 | Trackback(0) | Comments(2)
帰りの飛行場で次回作を想う
 件名の通り鹿児島に行ってきました。

 二泊三日の出張です。

 私は東京に帰るだけでしたが、鹿児島飛行場で種子島や奄美大島に飛ぶ便は
「天候が悪い場合は鹿児島に引き返します」というアナウンスをしていました。
行ってみないと着陸出来るかどうか判らないということでしょうか?

島に飛ぶプロペラ機⇒島に飛ぶ飛行機
 
 画像はボンバルディア機ですが、食指が動きません。

 でも、旅客機もそろそろ作ろうかなぁ~と思ったり。
 
 私が旅行に行った話は、ウケないので長々書きませんが
皆さんサクラで拍手か書き込みして下さい<(_ _)>。







特務曹長紀行 | 14:06:49 | Trackback(0) | Comments(4)
まあ、ぼちぼちいきましょう~♪
 Ⅱ号戦車の完成に2ヶ月も費やしてしまったのですが、
ふと去年の自分のblogを何となく見ていたら、
丁度同じく9月ごろに気力が減退し、模型造りの士気も落ちていた事を思い出しました。

 blog更新の頻度も、昨年の9月と同じ様なペースなので我ながら驚きです。

 季節の変わり目だからかな?

夏の疲れが出たにゃ~猫もぶんにょり

 仕事は確実に去年より忙しくなってきており、
モデリングに割く時間が減ってきているのは残念な上、
利益率が低いので商売も大変です。

 本業有っての趣味ですから、両方充実させたいものです。






飼い猫の小部屋 | 09:22:39 | Trackback(0) | Comments(0)
【完成報告】 1/35 Ⅱ号戦車C型
 完成に2ヶ月も掛かってしまいました。

2ヶ月掛けた甲斐があったか⇒完成Ⅱ号さん〔1〕

 勿論、嬉しいですが
私の場合、プラモデル一箱に掛ける士気は1ヶ月が適正工期ですので
達成感より虚脱感を感じております。


 下の画像、タミヤのウェザリングマスターにて目一杯汚したはずなのですが今一でした。

    意外に汚れていない?⇒完成Ⅱ号さん〔2〕

 殆ど素組で手を入れていないでこの工期ですから
必要以上に時間が掛かってしまったことに関する自責の念が強いです。

 モデラーの皆さんによっては
幾つかのラインをお持ちで気の向くまま制作して…という流れだと思いますが
私はblogの構成上「1ヶ月=1アイテム」としております。

 余り工期が長いと「どこをどうしよう」とか塗装の手順を忘れてしまい
結果として完成しない原因となるからです。

 根が怠け者なので、自らを律しないといつまでたっても完成しません。

    マーキングは考証無視⇒完成Ⅱ号さん〔3〕

 今回のマーキングは考証無視です。

 付属のデカールは、ボロボロでした。

 …当分、というか今後、alanのキットは作らないと思います。





完成報告 | 23:06:22 | Trackback(0) | Comments(6)

FC2Ad

まとめ