■プロフィール

特務曹長

Author:特務曹長
模型造りが大好きなおっさんモデラーと飼い猫のblogです。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
風邪
 とうとう2月も終わりですね

 先だって紹介したフジミの1/72スツーカですがコクピットをいじった位です。

シートベルトぐらいデカールにしたかったなぁ…。⇒Ju87D-5コクピット

 計器類も塗装で塗り分けず、付属のデカールを使用しました。
フジミのスツーカの計器板は凹凸がはっきりあるので、今回もMr.マークソフターを使用しました。

 体調はというと、2月10日ごろから風邪をひきはじめ、一旦良くなったものの
また悪くなりました

 喉が痛い

 それでも仕事は休めず、2月12日以降休日無しなので
とにかく早く帰宅して早めに寝る様にしております

 しかも、明日から出張なんですよね

 御心配頂いてメール下さった皆さん、有り難う御座いました<(_ _)>。





特務曹長独白録 | 13:12:11 | Trackback(0) | Comments(0)
さて、次なるは…。
 次なる作は…陸モノにしようか、引き続き空モノにしようか迷いましたが
無難なところでフジミの1/72スケールのユンカースJu87D-5に決めましました。

フジミのJu87D-5⇒1/72スケール・フジミのJu87D-5

 このキットが発売されたのは、1985年だったかと思います。

 当時は、スツーカの最高傑作と持ち上げられたものでした。

 27年間大事に寝かしていた私も私ですが、何となしに造ってみる気になりました。

 本当は、プロペラ双発機の類を造ってみたかったのですが
適当なストックが無かったので、スツーカになっちゃった感じです。

 暦の上では春ですが、未だ寒いうちに箱絵の様な寒い塗装をしてみようと思います。

 あぁ、そういえばガミラス艦も放置状態でした。

 





空のお話し | 13:59:00 | Trackback(0) | Comments(0)
【完成報告】1/200スケール ノースロップYB-49フライング・ウイング
 決してパーツ数の多いキットではないのに、完成に1ヶ月半も掛かってしまいました。

 では、これからこのキットを制作する方のために、制作記事めいた事を書いてみます。

 先ず、目立たない尾翼ですか本体との接合の相性は余り良くありません。
私はもう面倒なので、接合用の突起部を削ったぐらいですが、調整が必要です。 
 
完成したYB-49フライング・ウイング⇒完成YB-49〔1〕

 組説にはデカールの指示が全く無いので、イタレリ(中身はAMT)のキットを参考にしました。

 細かい事ですが、クリアーパーツのW2とキット本体の接合部の形状が違う様です。
W4のパーツの方が合いましたので、それを使いました。

「飛ぶ翼」というより、のっぺりした印象⇒完成YB-49〔2〕

 全体が銀一色の機体を制作する場合、
パネルラインを塗り分けることでメリハリをつけるという方法がよく用いられますが
私も今回実施しました。

 そういえば、銀一色の機体の塗り分けは4年前にスホーイSu-15を制作して以来でした。

まさに巨大なブーメランです。⇒完成YB-49〔3〕

 今回も制作時間が掛かってしまったせいもあり、完成時の達成感は余りありません。

 まあ、いつもながら自分の技量に満足しておりません。

 YB-49は、魅力的なアイテム(制作対象)ですが、1/200スケールは少し小さいです。

 1/144くらいで造ってみたいですね。





完成報告 | 00:07:03 | Trackback(0) | Comments(2)
行きつけの模型店
 お知らせです。

 私・特務曹長が時々お邪魔している世田谷の模型店〈シゴーニュ〉さんが、
建物の再建築の為、2月19日の日曜日を持ちまして一時休業する事と相成りました。

シゴーニュ店頭⇒シゴーニュ店頭

 店主さんは、上級の上に「超」がつく程の技量をお持ちで、
作り方などいろいろお教え頂きました。

 一時的とはいえ、お店にお邪魔出来なくなるのは寂しいです。

 一時休業の為の閉店セールとしてプラモデルは3割引きで販売しています(一部商品を除く)。
更にAFV関係は5割引で売っています(一部商品を除く)。

シゴーニュ店内⇒シゴーニュ店内

 当blogの読者の方でお近くまでお出かけの方は、是非お立ち寄り下さい。

 私が紹介するのも僭越かと存じますが、お知らせまで。

詳しい所在地、お問い合わせ先は下記サイトを御覧下さい。
(↓)「シゴーニュ」URL
http://cigognes.sub.jp/





未分類 | 09:01:02 | Trackback(0) | Comments(0)
地道な作業なのです…。
 とうとう2月になってしまいました。

 先日、東京地方に降った雪ですが、
拙宅の近所の日陰は溶けずに泥にまみれて薄汚れたまま残っています。

 早く春が来ないかなぁ~

 そして我が模型制作は、遅い進捗状況です。

 パーツ数が少ないのですぐに完成できると高をくくっていたらば…

 銀色一色の塗装はメリハリを効かせるため、パネルの微妙な色の違いを表現します。

パネル塗分け後のYB-49⇒パネル塗分け後のYB-49

 実機も決して銀色一色ではなく、各部により濃淡があります。

YB-49の実機、下面に注目⇒記録映画YB-49〔3〕

 後は、墨入れとクリアーパーツの装着、そしてマーキング…と
やることが未だ未だ残っています。

 なかなか完成しませんねぇ~
 
 





特務曹長製作録 | 23:41:13 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

まとめ