■プロフィール

特務曹長

Author:特務曹長
模型造りが大好きなおっさんモデラーと飼い猫のblogです。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
特務曹長再び鹿児島へ
 鹿児島に出張してきました。

 一泊の旅でしたが、温泉にも入れたし、天気も好かったし♪

 それにしても噴煙が音も無くもくもく上がる桜島をみると
休火山か死火山ばかりの関東出身の特務曹長としては、驚くばかりです。  

静かに噴火中!?⇒噴火する桜島

 地元の方に訊くと「あれ、普通ですよ」とのことです。

 上の画像は10時ごろの撮影ですが、
昼食後13時に桜島を見ると噴煙は無くなっておりました(白いのは水蒸気)。

3時間後の桜島⇒穏やかな桜島

 年間、約900回の爆発だそうですから大変な癇癪持ちです。

 一日平均2~3回です(薬の服用じゃないんだから)。 


 さて、モデリングですが
出張前に、主翼と胴体の間に段差が生じていたのでパテ盛りしておきました。
 段差は、キットの欠陥ではなく経年変化か個体差だろうと思います。

ちょっと修正Ju87D-5⇒ちょっと修正Ju87D-5

 帰ってきてからパテの硬化を確認してペーパー掛けしました。

 白色塗装が少し遅れました。





特務曹長紀行 | 23:40:26 | Trackback(0) | Comments(0)
試しにやってみようかぁ~♪
 白色塗装の前に、墨入れしてみました。

墨入れJu87D-5⇒墨入れJu87D-5

 白色塗装の後にももう一回墨入れしてみる予定です。

 二度手間かもしれませんが、塗幕が厚くなると墨入れがし難くくなると思うので。

 そして白色塗装ですが、ラッカー系(Mr.カラー)のフラットホワイトです。
言い忘れましたが、下地も同じラッカー系のライトグレーです。

白色塗装開始Ju87⇒白色塗装開始JU87D-5

 つや消し白を塗り始めましたが、折角の墨入れは…。

  





特務曹長製作録 | 21:54:35 | Trackback(0) | Comments(0)
いつか大スケールで造りたい…。
 ナナニイやヨンパチでは、Ju87もB、D、Gとだいぶ造りました。

 できれば大きいサイズで造ってみたいのですが、狭い拙宅は完成品の収納場所が…。

ハセガワ 【08189】  ユンカース Ju87D-5 スツーカ ”冬季迷彩”  1/32スケールハセガワ 【08189】  ユンカース Ju87D-5 スツーカ ”冬季迷彩”  1/32スケール



商品詳細を見る

 上の画像はハセガワのキットですが
今度トランペッターから1/32スケールのB型が出るそうですね。

 興味津々であります。

下地塗装完了⇒下地塗装完了


 現在手掛けているキットの方は、機体左右の接合部の「継目」を消し、
ライトブルーの下地塗装を終了しました。

 次から白色塗装を開始します。





キットで満足♪ | 09:12:37 | Trackback(0) | Comments(0)
あれから一年。
 昨日は東日本大震災から1周年でした。

 私もある集まりに出ており、地震発生の時刻ではありませんでしたが
黙祷を捧げました。自然と涙が出てきました。

 あれから1年。長い様な短かった様な…何とも言えません。

 震災直後の混乱の最中、電車も動かず出勤も出来ないので
静かに自宅で模型を造ったりしておりました。

 正に趣味が気を紛らわしてくれました。

 そしてあの日からも僕は模型を組み立て続けております。

JU87に脚を付けました。⇒脚がついたJu87D


 ここ数日の間もやや大きな揺れを感じてドキッとしたことがありました。

 今は一日一日を大切に生きようと思います。

 来年も模型を造って気分転換している自分で居たいと思います。

 亡くなられた方の御冥福と被災地の復興を改めてお祈り致します。
  





ごあいさつ | 22:51:00 | Trackback(0) | Comments(2)
セカケツとインアクで充分?
 何度もユンカースJu87は作っておりますが
資料としては下記の2点を重宝しております。

 入手も容易だと思います。

Ju 87 Stuka in Action (Aircraft)Ju 87 Stuka in Action (Aircraft)
(1986/05)
Brian Filley

商品詳細を見る


ユンカースJu87スツーカユンカースJu87スツーカ
(1998/03)
不明

商品詳細を見る


 いろいろな書籍が出ていますが、今の私はこれで充分という思いですが、
視て楽しく読み物としても楽しめる良い本があったら皆様御紹介下さい。

本日迄の進捗状況(主翼の取り付け)⇒主翼の取り付け

 さて、何で機体全体がライトブルーなのかというと
以前、He111-h16でやった冬期塗装をJu87D型で試みたいからです。

 でもblog記事に自分でどうやって塗装したか記録していないのですよ

 手順どうしよう!?

 あ゛~、馬鹿だ





特務曹長の資料室 | 00:01:52 | Trackback(0) | Comments(2)
出張と気分転換
 風邪が完全に治らないうちに、岡山へ出張してきました。

 行きは飛行機でした。
 予定ではボーイング787のはずが、変更となりエアバスA320でした。
A320の狭い機体は正直きつかったです。

 機種変更の罪滅ぼしにグッズを何点かくれましたが、
ポケットに入れておいたらシールはくしゃくしゃになってしまいました。

罪滅ぼしのステッカー⇒787ステッカー

 あとデフォルメされた787が付いたボールペンをくれました。

787付きボールペン⇒787ボールペン

 風邪は宿泊先で睡眠時間をまとまって確保出来たので何とか治せました。


 模型制作の方は、塗装しながら組み立てるといういつもの流れです。

 フジミのJu87は工程1~3迄が独立した部位の組み立てで
工程5で接合する様になっています。

 先に工程1と3だけ進み、4で胴体の組み立てをしました。

本日までの進捗状況⇒Ju87の工程3・4

 なんとかこの週末は「自分の時間」を確保し、
モデリングも出来てよい気分転換となりました。
  





特務曹長紀行 | 13:47:02 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

まとめ