■プロフィール

特務曹長

Author:特務曹長
模型造りが大好きなおっさんモデラーと飼い猫のblogです。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
暑中お見舞い申し上げます!
 仕事を兼ねたつもりが、少し早い夏休みになってしまった奄美紀行でしたが
戻ってきたら仕事が溜まってしまい、追われるばかり・・・。

 ならば休みなんぞとらなければ良いものと飼い猫に嘲笑されております。

暑いのは平気みたい…。⇒土産物をねだるキャツ

 今年も全国的に暑い夏となりそうですが、このblog御覧の皆様が
良い夏をお過ごしできる様にお祈り申し上げます。


 さて、工作の方は、履帯の装着が完了しました。

 履帯の塗装はMr.カラーのブラウンに赤を混ぜてみました。

進捗状況はこんなです。⇒38(t)戦車履帯装着完了

飼い猫「それじゃ、ただのレッドブラウンじゃん!」
特務曹長「それもそうだな…。」

 既存のレッドブラウンでは満足いかなかったので自分で混色してみたのです。

 この世に無駄という事はありません。

特務曹長「無駄な事に気付くというのも大事です。」
飼い猫「なんか、最後の締めが苦しいね。」







ごあいさつ | 19:27:51 | Trackback(0) | Comments(2)
砂糖多めは…?
 奄美大島に行ってきました。

 仕事半分、休暇半分のつもりが殆ど観光になってしまいました。

正に青い海に白い砂浜⇒奄美大島の砂浜

 画像はありませんが、足を伸ばして加計呂麻島まで行ってきました。

 戦艦大和等が停泊していた施設があった所です。

 離島は東京とは時間の流れが違うのではなく、時間の使い方が違うのです。

 もう少し島の滞在を楽しみたかったのですが、仕事が…。

 毎年、「ヒョウ柄の似合うビキニの姐ちゃんと南の島で」
とか言っておりましたが、南の島には行ったぞ今回は!

 余談ですが水着姿の若い娘には一人も遭遇しませんでした。

奄美空港で遭遇した米軍ヘリ⇒USマリーンのCH-46

 帰りにアメリカ海兵隊のCH-46が四機、奄美飛行場に来ていました。

 オスプレイと交代する予定の機体ですが
騒音とかを気したり、待っている乗客は誰も見向きもしませんでした。

 これまた画像に無いですが、うち一機はトラ柄塗装でした。

んで、お土産は?⇒猫の人


 次は、トラ柄、いやヒョウ柄だ!





特務曹長紀行 | 22:43:18 | Trackback(0) | Comments(0)
静岡は模型の街
 夏なのでテンプレートを変更してみました。

本日迄の進捗状況⇒本日の38(t)戦車0708

 模型制作は上の画像の通りで余り進んでいませんが、
静岡に出張してきました。

 商談に寄ったところの近くで(↓)こんな看板を見かけました。

勿論、帰りによりました。⇒サウスポット静岡

 展示してある模型に魅せられながらも、帰りの新幹線の時間もあり
駆け足での見学でしたが、1/200スケールのビスマルクは迫力がありました。

 タミヤ、ハセガワ、アオシマと地元のプラモメーカーの展示があったのに
フジミ模型は皆無でした。色々事情があるとは存じますが残念でした。

 ウッディジョーの木製素材の城郭や寺院のキットは、
日本独特の品格すら感じさせられました。
 勿論、帆船のキットも素晴らしいです。プラスチックに無い味わいがあります。

 模型の素材はもともと「木」から初まっていて
木曽川や富士川、天竜川から運ばれた材木が
多く集まった地域ならではの文化です。

 日本の模型(プラモデル)産業が、静岡が益々発展して下さることを願います。





特務曹長紀行 | 16:39:55 | Trackback(0) | Comments(2)
慌てて資料を買いました
 7月になりました。関東地方今年は空梅雨かな?

転輪も塗装された38(t)⇒転輪も塗装された38(t)

 履帯を装着できるところまで漕ぎ着けました。

歪んでしまいましたが・・・⇒ドイツ軽戦車/自走砲〔1〕

 ふと気づけば、38(t)戦車の資料が何も無かったのです。

 仕事の帰りに、下北沢のサニーさんに寄って上の画像の書籍を購入しました。

 イン・アクション等洋書の資料もありますが、やはり日本語が一番です

 だって、日本人だもん

 今から、マーキングなど思案中です






特務曹長の資料室 | 17:48:57 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

まとめ