プロフィール

特務曹長

Author:特務曹長
模型造りが大好きなおっさんモデラーと飼い猫のblogです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

ある模型店の閉店Ⅱ

 既に御存知とは思いますが、
西荻窪のナカマ模型が6月をもって閉店しました。

 ナカマ模型さんは、三鷹店など中央線沿線に
数店舗構えていた時期もありました。

 50年間営業していたというのですから閉店が惜しまれます。
喜屋ホビーさんが閉店された時にも書きましたが
私・特務曹長はどれだけ売上に貢献したのかと言えば反論出来ませんが
またしても中央線の沿線の模型店が減ってしまいました。

 いずれにせよ、ナカマさん長い間お疲れ様でした。

 でも悪いニュースばかりではなく
喜屋ホビーさんも新店舗で開店されました。
今度寄ってみようと思います。

喜屋ホビーWEBサイト(↓)
http://kiyahobby.co.jp/k/

 さて、私の天山十二型ですが、何だかんだと進んでおります。

6月末の天山⇒6月末の天山

 未だ三作目が完成していないのに、今年ももう半分が終わってしまいます。

 時間が経つのが早過ぎ。

引き続き日の丸の付いた機体

 JNN系日曜2100時より放送の『空飛ぶ広報室』が
去る6月23日(日)をもって終わってしまいました。

 ラストは何となく想像出来ましたが、ハッピー・エンドで良かったね。

 前にも書きましたが、最初何となく観ていたドラマでしたが
今まで自衛隊を舞台にしたドラマが無かったこともあり
後になって毎回欠かさず観る様になりました。

 空自のリアル広報室にも
ドラマの影響で問い合わせやメールが多くなったとか。

 最終話、比嘉一曹(ムツヒロシ)以外顔ぶれが変わった広報室に
主人公のリカ(新垣結衣)が訪ねてきますが
部署があっても顔ぶれが変わってしまった取引先(リカの場合、取材先)に
訪ねて行くのは(私の経験と重ねて)何か寂しいものがあります。

 リカが行動をともにした広報室のメンバーと再会し、
頼まれて松島基地に空井二尉(綾野剛)を訪ねて行くのですが
ラストは原作には無いそうですね。
 基地が被災した話はドラマでも触れられていました。

 普段、ドラマとか観ない私ですが、不思議と余韻が残りました。

 何の脈絡もありませんが、次回は1/72スケールのフジミの天山12型です。

委託品を〈シゴーニュ〉さんにて購入⇒1/72スケール、フジミの「天山」12型

 時代は遡りますが、引き続き日の丸の付いた機体を作りたいです。

 海自か空自か自衛隊ネタもやりたいですけれどねー。

日本の誇る飛行艇の技術

 先週金曜日の辛坊治郎さんのヨット遭難のニュースは
皆さんお聞きになったと思います。

 辛坊さんも岩本光弘さんも無事で何よりでした。

 今回、救難に活躍した新明和US-2は
私が4月に厚木で見た機体そのものでした。

新明和US-2の勇姿(厚木にて)⇒救助に向かったUS-2(03号機)

 昨夜のフジTV系『Mr.サンデー』では、US-2を「日本の誇る技術」、
悪天候の中着水を決断した海自には「高い職業意識と飛行技術」と
称賛していました。

 US-2を作りたいと思った諸兄も多いのではと思います。

 最近、レジン製の1/144スケールが発売されたばかりですが
販売価格が28,000円以上もしてとても買えません。

 海自の勇断とUS-2を讃えて、是非キット化して欲しいです。

テキサスから来た友人?

 順序が逆ですが、私のblogを見て
T-6Gテキサンを作りたくなった方(多分、居ないと思うけれど)の為に
現在入手可能なキットの御案内をします。

 童友社のT-6Gテキサン⇒童友社のT-6Gテキサン完成品

 先ず、今回製作した1/72スケールでは
童友社の自衛隊用パッケージが手頃で
これならば家電量販店でも入手可能ですが
アカデミーの1/72もお勧めです。

アカデミーのT-6Gテキサン⇒アカデミーのT-6G

 2001年に自衛隊仕様もリリースされており
店頭在庫なら未だありそうです。

 エアフィックス、エレールのも
模型店の店頭で見かけますが、凸モールドの旧キットです。

 エアのもエレールも中身は同じ⇒AIRFIXのT-6G

 1/48スケールでは、私がストックしているのは
モノグラムのですが、レベルのも元モノグラムの様です。

凸モールドのモノグラム(1/48)⇒MONOGRAMのAT-6TEXAN

 決定版は、オキシデンタルという歯医者さんの用具かと勘違いしてしまいそうな
メーカーから出しているのがありますが、
最近イタレリ・パッケージでも同じ物が売られています。

 いずれ1/48スケールでも造ってみたいですね。

【完成報告】1/72スケール ノースアメリカンT-6G“テキサン”

 はぁ~い、完成です。

 先週、偶然目にしたアキバ四十八の総選挙を垣間見て
何とも言えぬ脱力感を感じ、こんな事をしている場合じゃないと
今週末一気に完成にこぎつけました。

週末一気に完成させました。⇒【完成画像】T-6Gテキサン〔4〕

 前回、柏木由紀さんの事を書いたらある方からメールが来て
「特務曹長さんはゆきりんの事が好きなのですか?」とありました。

 勿論、嫌いじゃありませんよ。

 もうアイドルに興味の無い歳となりましたが
前回書いた様な経緯で柏木さんの存在を知りました。
 
 大した縁では無いかも知れませんが、もし投票権があれば私も一票入れたかも。

 まぁ、そういう意味ではファンなのかも知れません。

 今後の御活躍をお祈りしますm(_ _)m。

 私の周囲では、日産スタジアムに行ってしまった人が何人かいました。

 しかも女性や何故か家族連れで。

 また脱線してしまいましたが、完成までの工作について述べますと
先ず、エナメルの青系で墨入れを施しました。

墨入れはエナメルのブルーで⇒【完成画像】T-6Gテキサン〔1〕

 単色塗装では、墨入れによりメリハリをつけます。

 墨入れは基本黒ですが、塗装により相性の合う色を選んでおります。

張り線は0.4mmの釣り糸で⇒【完成画像】T-6Gテキサン〔2〕

 マーキングは、他キットからの流用でゆきりんではありませんが
鹿児島の鹿屋(海自)所属のSNJにしようかと思いましたが
キット付属の所沢航空記念館展示機にしました。

所沢航空記念館展示機を再現⇒【完成画像】T-6Gテキサン〔3〕

 画像では分かりませんが、デカールの一部が歪んでしまい
格好の悪い仕上がりとなっております。

 まだまだ修行が足りません。

 最近、日の丸の付いたアイテムに固執しておりますが
次も日の丸にする予定です。

 それにしても、さしこが一位とは…。 

一応、東京都民の特務曹長

 8日の土曜日に何気にテレビの電源を入れると
アキバ四十八の総選挙の中継をやってました。
 もう終わりの方でしたが、ゆきりんこと柏木由紀さんは4位でしたね…。

貰ったゆきりんフォルダー⇒クリアフォルダ〔2〕

 皆、投票した?ゆきりんに?

 アキバ四十八のファンの方によると、同グループは
「ジリ貧の状態」だそうで、柏木由紀さんも演技が下手なので女優への道は遠いとか。

 私も仕事で鹿児島と関わっているので柏木ゆきりんさんには
しっかり活躍して欲しいです。


 そういえば、また近々選挙があるのですよね…。

 アイドルの?違います。都議会です。

 アキバ四十八のはともかく、都議会は都民の義務ですからね。

 面倒くさ~。

 面倒といえは、プロペラ機の風防の塗装は正に面倒くさいです。

窓枠塗装も終了T-6G⇒窓枠塗装も終了T-6G

 余り上手に出来ませんでした。

ヘリコプターに乗ってみました

 5月の某日、柏市の布施ヘリポートにてヘリの試乗をしてきました。

 実は、生まれて初めてヘリコプターに乗るので緊張してしまいました。

    離陸するロビンソンR44⇒離陸するR44

 ヘリポートではバーベキューも楽しめるのですが
私は自分の順番が来るまで何も飲めずに食べられずにおりました。

 乗ったのはロビンソンR44という機種で訓練用として広く使われています。

柏市上空から見たスカイツリー⇒柏市上空から見たスカイツリー

 柏からもスカイツリーが見えるのですね~。30分位で行けるそうです。

 三郷ジャンクションを上空から⇒三郷ジャンクション

 梅雨はどうしたいとう今日このごろですが、眼下の柏市周辺には田園風景が広がり
嗚呼、我が国土はかくも美しきかなと日光を反射する水田に魅入りました。

 次回は回転翼機を作るぞ!と思いましたが
その前にテキサンを片付けなくては…。

テキサンの機首塗装も進みます。⇒機首塗装も進むテキサン

 只今、風防の塗装に難儀しております。

| ホーム |


 BLOG TOP