プロフィール

特務曹長

Author:特務曹長
模型造りが大好きなおっさんモデラーと飼い猫のblogです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

つくってますよぉ~(汗)。

 blogの更新、滞っておりますが
実は結構時間を見付けて造っているのです。

 風防のエッジがぼんやりとしていたりと、塗りにくかったです。

 実機の画像を見ながら塗装しました。
 
それがこれ⇒CH-46風防の塗装も終了

 ホビーボスのキットは、省略された部分も多い様です。

 そこで突起部分の再現なども試みています。

 それにしても、今月中の完成は無理だなぁ~。

回転翼機の祭典

 去る11月10日、陸上自衛隊立川駐屯地にて開催された「立川防空航空祭」に
竹馬の友・通信班長と行ってきました。

  立川防空祭の横断幕⇒立川防空航空祭2013年11月10日

 最初、天候も危ぶまれましたが昼には晴れてきました。

 下の画像は入間基地から来訪した空自仕様のCH-47JRです。

CH-47JRと特務曹長⇒特務曹長と空自チヌーク

 陸自ばかりでなく、ゲストとして空自の機体がありましたが、
新立川飛行場(立川駐屯地)は警察、消防と共用なので
いろいろな機体が見られて楽しかったです。

AH-64DとUH-60J⇒AH-64DとUH-60J

 丁度、回転翼機を作っているのでいろいろ参考となりました。

「米軍の灰色」ってどんな色?

 工作が進んで窓のクリアパーツを装着する前に機体外側を塗装します。

 今回は書籍などの資料が無いのでネットで画像を拾いながら
米海兵隊現用のCh-46Eに相応しい塗装を考えました。

  混色で塗装してみました⇒混色で塗装されたCh-46E

 上の画像は見辛いですが、Mr.カラーの307と308を混色してみました。

 水色がバックだと同系色は目立ちませんね…。

夏の日差しを浴びるCh-46⇒もう一機のCH-46シーナイト

 「米軍の灰色」と言ってもいろいろありますから、悩ましいです。

| ホーム |


 BLOG TOP