■プロフィール

特務曹長

Author:特務曹長
模型造りが大好きなおっさんモデラーと飼い猫のblogです。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
夏の終わりのクルセーダー
 夏も終わろうとしています。
 ナイトプールに行く企画があったのに、雨天続きで二回延期してとうとう中止となりました。
 毎年、「ビキニが似合う女性と…」とか申しておりましたが、やはり今年も果たせず。

 でも、模型作りは止められません。

 錆びたような色から、砂漠の色へと変化です。
 もう少し黄色っぽくても良いかなと思い、サンドイエローを強調しました。

砂漠の黄色を強調⇒砂漠らしく塗装

 ここで資料の紹介です。
 今回は、大日本絵画から発売されているオスプレイシリーズです。
 手頃なのと、他にまとまった資料はなさそうです。

オスプレイ・シリーズ⇒オスプレイ・ミリタリー・シリーズ16
 
 フェンダーの制作で思いましたが、資料を見ながらどうしようかこうしようか考えていても、制作は進みません。
 何枚もフェンダーを作る羽目になりましたが、手を動かしながらしているうちに、いろいろ気付くこともあります。

 兎に角、実行が大事です。

 やはり趣味は人生の縮図です。





続きを読む >>
特務曹長の資料室 | 10:01:01 | Trackback(0) | Comments(0)
クルセーダー、ようやく走り出す?
 家族がラッカー系塗料が臭いと言うので、アクリル系塗料で下地塗装をしました。

 早々、ウォッシングしました。

錆びた残骸の様に見えます。⇒墨入れ後のクルセーダー

 ウォッシングは、エナメル塗料です。フラットブラウンとフラットブラックの比率が1対3で、更に三倍程希釈しました。

 これから、サンド系の塗料をのせていきますが、前回のバレンタインの経験もありましたので、黄色を意識して混色してみようかと思います。

 塗料が乾く間に潜水艦のキットも工作してみました。

艦体上部は、すぐ完成しました。⇒おやしお型組立之図

 先に塗装してから艦体下部と接着しようかと思います。
 艦体下部は、渋い赤色です。
 実物は、スクリュー(プロペラ)は、見事な金色でした。

 並行して制作を続けます。      





特務曹長独白録 | 14:25:03 | Trackback(0) | Comments(3)
もうフェンダー作りは嫌です( ;∀;)。
 クルセーダー戦車のサイドのフェンダーには、手すりというか何か引っ掛けるのか棒がついていますね。

 当初、自作しましたがオーバーサイズに不格好だったので、キットの不使用パーツにそれらしきものがあったので、そちらを使いました。

 でも左右両方は無く、片側だけでしたので一方は自作となりましたが、お手本があるしブラ角を使用しました。

キット付属品を使用⇒フェンダー交換

 あと、採寸しながら資料の図面を確認するとキットの青く囲った出っ張った部分は、サイドのフェンダーを装着した車両には存在しないのにも気づきましたが、作ってから気付いたので後の祭りです。

 クルセーダーのフェンダーは、制作された時期によりいろいろな形状があるらしい…ので、作り直しません。

 今回はそのまま逃げます(もうフェンダー作りは嫌です)。

下地塗装を再度実施⇒改めて下地塗装

 え?逃げるって何処に?勿論、サハラ砂漠…は嫌ですね。

 気候が良くて食い物が上手く、美人がいっぱい居る所なら喜んで(^^)/。…否、東京で働キマス。





特務曹長製作録 | 20:44:05 | Trackback(0) | Comments(0)
クルセーダーに苦しんだ―(^^;)。
 この盆休みは、クルセーダーとの戦闘でした!?

下地塗装終すれど⇒苦しんだ―.

 キットに無いのでサイドのフェンダーを作成を試みました。

 やはりクルセーダーはサイドのフェンダーが無いとスカスカで寂しいです。

 所有するMk.Ⅲのパーツを転用とも考えましたが、形状が異なる為に自作と相成りました。

 採寸の段階で苦労しました。
 何度も作り替え、終いには気が滅入ってしまい、クルセーダー造るの止めようかとすら思いました。

何とか作りましたが⇒何とかフェンダー

 今の私のレベルではこの程度です。

 出来に満足していませんが、良い経験となりました(あくまで前向きに)。    





特務曹長製作録 | 15:34:14 | Trackback(0) | Comments(0)
「横須賀地方隊 サマーフェスタ2017」に行ってきました。
 先週の5日ですが、海上自衛隊「横須賀地方隊 サマーフェスタ2017」に竹馬の友“Y通信班長”と行ってきました。

催しの開催要領⇒横須賀地方隊サマーフェスタ2017

 実は艦船に乗るのも触るのも初めてでした。

たかしおの前で記念に⇒横須賀でたかしお見学

 画像のおやしお級「たかしお」では、S副長より(お教え頂ける範囲で)いろいろ潜水艦のお仕事をお教えいただき、勉強になりました。

たかしおの模型も展示⇒「たかしお」の模型

 水上艦船より大変みたいですね。

 帰りは京浜急行線で京急蒲田まで出て「なめろう」の美味い地元の居酒屋で一杯(×幾つ?)やって帰りました。

 船も良いなと思い、童友社より「おやしお型潜水艦」が1/700で出ているのを知り、後日購入しました。

お求めやすい価格⇒おやしお型キット

 パーツ総数は、スタンドも入れて僅かに13点で、完成しても長さは12cm程度です。1,000円でお釣りがくるのも有難いです。

 ピットロードの1/350スケールも欲しくなりましたが、とりあえず、これから作ってみましょう(^^)。






特務曹長紀行 | 17:26:54 | Trackback(0) | Comments(2)
blog開設10周年
 弊blog御覧になっていらっしゃる皆様、お陰様を持ちましてblog開設10周年と相成りましたことを御報告申し上げます<(_ _)>。

 書き込みと拍手、御覧になって下さった皆様には感謝申し上げます<(_ _)>。

 また私事で恐縮ですが、私も7月末に齢48歳となりました(^^; )。

ボクもいい歳です(=^・^=)。⇒ボクも老けたよ

 いろいろな事がありましたが、当時としては大事件であっても、過ぎてしまえば平凡な人生です。
 大したこともしていないのに、いたずらに歳だけ重ねてしまいましたが、模型だけは造り続けたいと思います(^^)。

 それにしても、10年。良く続きましたよ(^^;)。

ついでに本日迄の制作状況⇒記念日のクルセーダー

 これからも宜しくお願い申し上げます<(_ _)>。
  





ごあいさつ | 18:30:36 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad

まとめ