■プロフィール

特務曹長

Author:特務曹長
模型造りが大好きなおっさんモデラーと飼い猫のblogです。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
それじゃあ、駄目じゃん!14億の巨大市場!?
 歼撃7Ⅱ型にしては、ノーズ(ショック)コーンが出張り過ぎなのは
模型メーカーのリサーチ不足なのでしょうが、
 実機がソ連機のコピーなら模型は韓国のアカデミーのキットの一部コピーでした。

アカデミーの1/48スケールMig21⇒アカデミーMig21MF

 私が所有するアカデミーのミグ21は後期型のbisで
初期型とだいぶ違うのですが、「お構いなし」でコピッたのでしょう。
 パーツ分割がアカデミーにそっくりなので、コーンの位置がミグ21bisと同じに
なってしまいました。
アカデミーのMig21設計図のコクピット周り⇒アカデミーのMig21設計図

 笑点の新司会者ではありませんが「それじゃあ、駄目じゃん」。

 コピーは得意だけれど、どこか間抜けたナントカ人民共和国・・・。

 前回紹介した月刊モデル・アート2000年6月号の製作記事でも
控えめに「アカデミーのキットをだいぶ参考にしている」とありました。

 コクピットもクリソツ(そっくり)でした。

コクピット周りの中盛行歼撃7型の設計図⇒F-7設計図・工程A

 記事を読んでおいて助かりましたニダ。





キットで満足♪ | 13:51:58 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ