■プロフィール

特務曹長

Author:特務曹長
模型造りが大好きなおっさんモデラーと飼い猫のblogです。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
年末の御挨拶に変えて―今年の模型製作を振り返って
 皆様、本年も弊blogを御覧になって頂き有難う御座いました。 

 本当に驚く程、あっという間に時間が過ぎ去って行きました。 

 反省を踏まえて、今年手がけた作品を列挙します。

1月 ― 欠番 ―
2月 (ダグラスDC-6日本航空仕様) 〔ミニクラフト、1/144〕ストック消化
3月 ― 欠番 ―          
4月 ― 欠番 ―
5月 ― 欠番 ―
6月 ドルニエDо17Z       〔レベル、1/72〕 ストック消化
4ヶ月も掛かったドルニエ⇒【完成】ドルニエDo17Z(1)

7月 ― 欠番 ―         
8月 ユンカースJu87D-1    〔フジミ、1/72〕 ストック消化
てかってしまったJu87D-1⇒完成JU87D-1〔1〕

9月 殲撃7型            〔中盛行、1/48〕 ストック消化
アバウトなコピー殲撃7型⇒完成JJ-7〔3〕

10月 ― 欠番 ―
11月 ノースアメリカンT-6G海自仕様〔アカデミー、1/72〕ストック消化
黄色いテキサス野郎T-6G⇒〔完成〕T-6Gテキサン海自(1)

12月 マーチンB-57Bキャンベラ  〔イタレリ、 1/72〕ストック消化、制作中

 今年は5作(昨年より2作減)。
今年も陸モノが1作も無く、当然ながら1/35スケールは1作もありません。
空モノばかりが1/48が1件、1/72が4件でした。
アイテムの所属国籍は、独軍が2件と米軍が1件、昨年無かった自衛隊が1件です。そして何故か中国人民解放軍機が1件でした。
 常連の戦前の日本軍機が無いのがちと寂しいです。

 メーカー別に見ると国産1社、海外4社(うちアジア勢2社)でした。

 またしても国内最大手のタミヤのキットが無いばかりか、ハセガワのキットもありませんでした…。

 中断しているのでカウントしていないのは、アオシマの1/144スケールの新明和US-2と
エアフィックスの1/72九七式艦上攻撃機です(再開の目途不明)。

 他に気づいた点では、新規購入したキットの制作がありませんでした。
 自分では購入してから1年以内と定義しましたが、買ってすぐに作らない傾向にある様です。  

 来年の目標は6~7作。陸モノ、タミヤ、ハセガワの製品は必ず入れたいですね。






特務曹長独白録 | 09:11:44 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ