■プロフィール

特務曹長

Author:特務曹長
模型造りが大好きなおっさんモデラーと飼い猫のblogです。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
【完成報告】1/72スケール EA-18G“グラウアー”
 自分で言うのも何ですが、スピード完成でした。

 今月初旬の連休時に作り込んだというのもあるかと思います。

 キット自体は、組むこと自体は大きな問題ありませんが、部品の整合がイマイチだったり「どうした、ハセガワ!」みたいな部分もあります。

何とか完成です。⇒【完成報告】EA-18Gグラウアー〔1〕

 ロービジのデカールが手に手入らなかったので、別売りのFA-18Cのデカールを転用しようかと思いましたが、結局使用したのは国籍マークだけでした。

 正直なところ、米軍機も自衛隊機もド派手塗装には興味が御座いません。

地味にロービジで⇒【完成報告】EA-18Gグラウアー〔3〕

 前回、細かいデカールを貼るのが大変と書きましたが、一部は省略させて頂きました。

細かい箇所は省略⇒【完成報告】EA-18Gグラウアー〔4〕

 Amazonのユーザー評価で「F/A-18は油圧が抜けると主翼のフラップがダウン状態になり、スタビレーターも後下がりになる」とありましたが、本キットは主翼はフラップも一体成型でしたのでそこまで再限出来ませんが、スタビレータ―はそういえば厚木の実機もその様になっていましたので「後下がり」にしました。
 厚木ではスタビレーターを喜んでベタベタ触ってしまいました。

後下がりを表現しました。⇒【完成報告】EA-18Gグラウアー〔2〕

 F-18系統は、複座型が格好良いです。逆にF-16は単座の方が格好良いです。

 やはり戦う道具は美しい…。今回、主役級を作れたのが嬉しいです(^^)。






完成報告 | 19:18:29 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ