■プロフィール

特務曹長

Author:特務曹長
模型造りが大好きなおっさんモデラーと飼い猫のblogです。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
北アフリカのバレンタイン
 グラウアーを手掛けているうちから、陸モノを作りたいとストックを物色しておりました。

 独軍戦車でも作ろうかと思いましたが、何故か選んだのが英軍のバレンタイン歩兵戦車。

 しかもヤフオクで最近1,000円で落とした中古品のドラゴン社製でした(ストックが減らないでしょうが!)。
  
ドラゴンのバレンタイン(絶版?)⇒ドラゴンのバレンタイン

 バレンタインは、いろいろなバリエーションがありますが、北アフリカで前半活躍したのはMk.Ⅱ型です。

 ドラゴンのキットも内容を見る限りMk.Ⅱ型なのですが、箱絵にはMk.Ⅲとあります…。

北アフリカのバレンタインの残骸⇒バレンタインの残骸

 そもそも何でバレンタインなのかと申しますと、私は子供の頃に上の画像を見て衝撃を受けました。

 擱座しても尚、闘おうとしているかの如きのバレンタインに美すら感じましたが、師匠のWさんに「砲身より砲尾の方が重いので自然と砲身が上向きになる」と教えてもらい納得しました。

 そういえば、半年振りにW師と電話が繋がり会いましたが、ドラゴンのバレンタイン(香港)はマケット(ロシア)と内容は一緒だそうで、更にソ連時代からあるキットだそうです。

 それにしても、このコーナー5年振りの更新ですよ(^^;)。
 





陸のお話し | 00:02:39 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ