■プロフィール

特務曹長

Author:特務曹長
模型造りが大好きなおっさんモデラーと飼い猫のblogです。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
残骸は語る
 クルセーダーMk.Ⅱを制作しはじめましたが、またしても動機は子供の頃に見た画像によるものです。

 秋田書店から刊行されていた『世界の戦車』(1971年初版)という本にクルセーダーの残骸の画像がありました。

炎上したクルセーダー⇒砂漠で炎上したクルセイダー戦車

 前回のバレンタインより更に損傷が著しいです。

 北アフリカ戦線の画像で、砲身からしてMk.ⅢではなくMk.Ⅱの様です。

 私はいつの頃からか、残骸や鉄道の廃線、飛行場跡、城跡や寺院の跡などに強烈に惹かれるものがあります。

 今なお鉄道が走っているとか、立派な城や寺があるというよりも、かつてここに鉄道が走っていたとか大伽藍があったとかその痕跡を追って想像するのが大変好きなのです。

 戦車の残骸は、なかなか実際には見る機会はありませんが「どうしてこの様な姿になったのか?」一枚の写真から想像が膨らみます。

 そんなこんなで制作は進みます。

車体下部の制作は完了⇒クルセイダー制作開始

 残骸の再現ではなく、多少改造しつつ素組しようかと思います。 





陸のお話し | 19:54:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ